管理人が試した大人ニキビ用化粧品と体験レビュー


みんなの肌潤糖クリア
肌のバリア機能を回復しニキビを鎮静化させるパウダー。
⇒ 体験レビュー

ルナメアAC
毛穴の汚れを徹底除去!毛穴に潤いと有効成分を届ける。
⇒ 体験レビュー

アクポレス
すっぴん美肌を目指す毛穴とニキビの薬用トータルケア。
⇒ 体験レビュー

大人ニキビができやすい人のスキンケア手順

オイリー肌質でよくニキビができる、というのが思春期のニキビ肌。
でも大人ニキビは、肌質を問わずできる厄介者です。

なぜかというと、大人ニキビは古い角質が毛穴を塞ぎ、
皮脂が出られなくなることが原因でできるからなんです。

(関連記事 ⇒ 間違ったスキンケアが大人ニキビを悪化させる?!

そんな風にニキビができやすい人は、普段からのスキンケアが大切。
毎日の習慣が美肌を作るんですよ(・∀・)

こんなスキンケア手順がおすすめ

 

 クレンジングはマイルドなもので

洗い流すタイプのクリーム状のものや乳化ジェルがおすすめ。
界面活性剤が多く配合されたオイルクレンジングやリキッドはNG。

また、完璧に落とそうとするとこすってしまうので、
少し残るこらいでストップしましょう。

 

 洗顔は固形せっけんで

肌へのやさしさと洗浄力のバランスは固形せっけんが一番。

フォームやリキッドなど、洗顔料はいろいろありますが、
もっとも添加物が少なくて、肌にやさしいのが固形せっけんです。

しっとりタイプの洗顔料は、潤いではなく油分を肌に残すことで
しっとり感じるだけなので、使ってはいけません。

 

 化粧水は保湿でなく、肌を整えるだけと考える

保湿に必要なのは水分ではなくセラミド。
ほとんどが水分でできている化粧水に保湿を期待してはいけません。

化粧水をつけるとすぐに浸透するように感じますが、
実は浸透しているんじゃなくて、蒸発しているだけなんです。

だから、手のひらに手早く広げて肌になじませるのが一番。
水となじみのいいビタミンC誘導体配合のものがおすすめです。

 

 美容液は成分重視で選ぼう

美容液にはたくさんのタイプがあるので、お好み次第ですが、
油分の多いものは避けましょう。

ニキビができやすい肌には、炎症を鎮静化させるビタミンC誘導体、
レチノール配合のものがおすすめです。

また、保湿成分は角質が厚くなるのを防いでくれるので、
セラミドやコラーゲン配合のものを使いましょう。

 

 クリームや乳液でフタはいらない

クリームの油膜によってフタをするのはNGです。
油分を増やすことで、余計にニキビができやすくなってしまいます。

乾燥肌の人はクリームや乳液で保湿できると考えがちですが、
油分を与えても乾燥は防げません。

肌を保湿するのはセラミドなどの肌内部の成分なので、
どうしても使いたい場合は、セラミドかセラミド類似成分配合のものを。

 

関連商品

LINEで送る
Pocket


コメントを残す