管理人が試した大人ニキビ用化粧品と体験レビュー


みんなの肌潤糖クリア
肌のバリア機能を回復しニキビを鎮静化させるパウダー。
⇒ 体験レビュー

ルナメアAC
毛穴の汚れを徹底除去!毛穴に潤いと有効成分を届ける。
⇒ 体験レビュー

アクポレス
すっぴん美肌を目指す毛穴とニキビの薬用トータルケア。
⇒ 体験レビュー

目元のトラブルは毎日の習慣で予防できる

まぶたの周辺はとても皮膚が薄くできていて、
皮脂も少なく、乾燥しやすいところです。

だから、ちょっとした刺激で肌がダメージを受けやすく、
シワやシミ、色素沈着などのトラブルの起きやすいんです。

あまりいじらない方がいい部分なんですが、
アイメイクで顔の印象が左右されるので、いじらない人はいませんよね?

今回はそんな目元のトラブル対策をお伝えします。

目元のシワ・シミ・色素沈着を防ぐには?

 

 こすらないこと

クレンジングをするときに落ちにくいからといって、
こするのは絶対NG。摩擦で色素沈着してしまったり、
シワができてしまったり…

こすることは様々なトラブルの原因になってしまうんです。

バッチリメイクすると、後で落とすのが大変です。
もともと落ちにくく作ってる製品もありますからね。

そんなときは、目元専用のクレンジングを使いましょう。
刺激が少ない処方になっているので、普通のクレンジングよりおすすめです。

 

 目元のケアはコットンで

化粧水や美容液をつけるとき、手だけでケアしている場合は、
往々にして目元周辺がおろそかになりがち。

コットンや綿棒を使えば、手ではつけにくいところでもケアしやすく、
しっかりとできますよ。

 

 メイクするとき力を入れすぎない

私もアイメイクは気合を入れてしますが、
ついつい力がこもってしまいがちですが、これもNG。

目元周辺の皮膚に摩擦で刺激を与えてしまうので、
シワなどのトラブルが起きやすくなってしまいます。

また、力を入れなくても、なるべく滑らかに描ける化粧品を選ぶことも大切。
あまり固いテクスチャのものは控えた方が無難です。

 

関連商品

LINEで送る
Pocket


コメントを残す