管理人が試した大人ニキビ用化粧品と体験レビュー


みんなの肌潤糖クリア
肌のバリア機能を回復しニキビを鎮静化させるパウダー。
⇒ 体験レビュー

ルナメアAC
毛穴の汚れを徹底除去!毛穴に潤いと有効成分を届ける。
⇒ 体験レビュー

アクポレス
すっぴん美肌を目指す毛穴とニキビの薬用トータルケア。
⇒ 体験レビュー

肌老化を招く!酸化より怖い糖化とは?

このサイトでも、酸化については何度か記事にしています。
(以前の記事 ⇒ 増えすぎた活性酸素を分解して美肌に!

メディアでもよく取り上げられるので、ご存知と思いますが、
「酸化」は肌だけではなく、体全体の老化を招きます。

だから、食事などで抗酸化物質を摂取したり、抗酸化作用のある
ビタミンCやAを含んだ基礎化粧品を使うことが大切です。

そして最近、「酸化」よりも怖いという「糖化」についての記事を
雑誌などでよく見かけるようになりました。

 

糖化とは?

糖化は体内にあるたんぱく質と、食べ物から摂取した糖が結びついて、
変質して劣化したたんぱく質を作ってしまうこと。

この劣化したたんぱく質を「AGEs」といいます。

AGEsは肌のたんぱく質であるコラーゲンやエラスチンと結びつくと、
肌が糖化して、弾力が失われてしまいます。

ハリがなくなり、たるみやシワを悪化させ、くすみを生じさせてしまうんです。

肌は糖化するにしたがって、ターンオーバーのサイクルも遅くなり、
角質肥厚が進んでより乾燥し、ゴワつきやシミも悪化の一途をたどることに…。

 

 糖化を予防するには?

AGEsはいったん作られてしまうと、体内にどんどん溜まっていきます。
だから、そもそも糖化させないことが大切です。

そうは言っても、毎日の食事で糖分を摂らなければ、人間は生きていけません。
つまり糖化は避けられないものなんですね。

しかし、毎日の心がけで、体が糖化していくのを遅らせることはできます。
こんなことに注意しましょう。

 

 糖分の取りすぎに注意する

甘いものやスナック菓子、砂糖がたくさん入った清涼飲料、
パン、ごはんを食べ過ぎないようにしましょう。

また、早食いも血糖値を急上昇させ糖化を促進してしまうのでNG。

 

 食物繊維や酢の物を積極的に摂る

緑黄色野菜などに含まれる食物繊維や酢の物は、糖分が吸収されるのを遅くし、
血糖値が急に上がるのを防ぐ効果があります。

 

 運動する

運動して糖分をエネルギーとして燃やしてしまうのが一番です。
ウォーキングやエアロバイクなど、有酸素運動がおすすめです。

 

関連商品

LINEで送る
Pocket


コメントを残す