私が試した大人ニキビ化粧品(その1)みんなの肌潤糖クリア

管理人のポンちゃんです。

こう見えても私は化粧品ジプシー。

早く大人ニキビを鎮静化させたい一心で、つい新しいものを試したくなり、
ずいぶん無駄使いもしてきました(´д`ι)

でも結局、最後はクレーターになってしまい、レーザー治療も受けました。
合計で15回は撃ってます…。

そんな私も普段のケアのおかげで(?)、今ではそんなに悪化はしませんが、
筋金入りのオイリー肌なので、やっぱりできるときはできます。

ここ最近、少しポツポツとできてきたので、
久しぶりに新しい大人ニキビ用化粧品を試してみました。

 

砂糖の吸水力を利用して肌に貯水する

大人ニキビのできる大きな原因が角質肥厚。
角質が分厚くなった状態です。

そのために毛穴が塞がれて皮脂が詰まってしまいニキビ発生、
ということがよくあります。

私はこんなときにはピーリングで古い角質を剥がしてしまいますが、
今回試したものは、ちょっと違う発想のものです。

 

それは「みんなの肌潤糖クリア」というもので、
角質層に水分を抱え込んでうるおいをキープするスキンケアコスメ。

バリア機能を正常な状態に戻すことでニキビを鎮静化させ、
同時にニキビで傷ついた肌を修復するため、治りも早くなるそう。

何と主成分はビート糖というお砂糖で、粉末タイプです。
そのほかの成分もすべて食品でできているんです。

すでにニキビが炎症を起こしてしまっている状態でしたが、
刺激がないので、安心して使えました。

洗顔の後、水に溶いてペースト状にしたものを顔に馴染ませるだけ。
後はサッとすすいで終了です。

砂糖の持つ吸水力・保湿力・高浸透力を利用して作られているので、
使った後はすぐにしっとりします。

 

前の記事でヘパリン類似物質について書きましたが、
このペパリンも広い意味ではお砂糖の仲間なので、
水分を抱え込んで逃がさない性質があります。

(関連記事 ⇒ ヘパリン類似物質とニキビの関係

ペパリンよりも分子量が少ないお砂糖なら、さらに浸透力が高く、
素早く角質層まで水分が浸透していきます。

 

最初使ったときは、あまりにもマイルドな使い心地なので、
こんなので治るのかな…?と正直、疑問に思ってましたが、

半月使い続けたら、肌がつるつるしてきてニキビも消えました。
ニキビに対しては、徐々に効いてくるタイプのようです。

肌にまったく刺激を与えないので、
すでに炎症を起こしている場合でも使えるのがいいところ。

詳しくは私が作った体験レビューサイトをご覧くださいね。

⇒ みんなの肌潤糖クリアの体験レビューサイト

 

LINEで送る
Pocket


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*